The Bus

特にネタもないので、何かと話題(?)の飛行隊のスコードロンズ・カーをご紹介。

_.jpg

撮影場所はネバダ州はファロン、いわゆるトップガンのアジトです。

オフィサーズ・クラブの前に停められておりました。

_.jpg

訪れた時はちょうどCVW-11が来て訓練をしており、ガラガラヘビご一行様もこの僻地へ来ていました。

_.jpg

部隊が遠征する際は、このバスも一緒に移動をするそうです。

とは言え、そんなに遠くへは走れそうな雰囲気ではありませんが・・・

この時も部隊が去った後もバスが動く気配が無いので、どうしたのかと尋ねると、

「壊れて動かない・・・」とのこと。

結局、私がファロンを去る時もそのままの状態でした。

ちなみに、エアコンはずっと壊れたままなんだそうです。

バスで移動をするクリューは罰ゲームに近いそれです。(ミラマー⇔ファロン間は約500マイルの距離)

でも、このバスで海水浴へ行ったり、みんなで出かける時には重宝するそうです。

_.jpg

なお、このバスは、バスではなく飛行隊が保有する航空機と同等に扱われます。

A/C#215 / Bu.No. 164323

ビューロナンバーにも遊び心が伺えます。

パイロットネームはバスの管理者の名前となります。

おおむね、コーヒーメスの次に若い、もしくは同等のキャプテンが指名されるようです。

こんな図体のデカい目立つそれを、他の飛行隊の「悪さ」から守るのは無理だと思います。

もしこの先、ガラガラヘビのクリューに会うことがあったら、「A/C#215の調子はどうだい?」と

聞いてみようと思っている願いは叶うのでしょうか?

_____________________________________________________________________

南の島にはWI、半島にはCOです。

Colorado ANG 140th Fighter Wing Deploys to South Korea
http://www.globalaviationresource.com/v2/2015/02/15/aviation-news-colorado-ang-140th-fighter-wing-deploys-to-south-korea/


コメントの投稿

非公開コメント

ユニークなバスですね。
テイルフックはついてないんですかね(笑)
さて、今週は出張のため定所を不在にしてました。
ニダイメさんブログを拝見し、吉報を期待していましたが残念です。

>Rockyさん

出張お疲れ様です。
なかなか羽音が聞こえてきません。
と言うワケで、今週末もアラートです(笑

おっと!テイルフックが写った画像をアップしておりませんでした。
もちろんテイルフックは装着されております。
一番重要な部分でしたね^^;

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors