The Bus

特にネタもないので、何かと話題(?)の飛行隊のスコードロンズ・カーをご紹介。

_.jpg

撮影場所はネバダ州はファロン、いわゆるトップガンのアジトです。

オフィサーズ・クラブの前に停められておりました。

_.jpg

訪れた時はちょうどCVW-11が来て訓練をしており、ガラガラヘビご一行様もこの僻地へ来ていました。

_.jpg

部隊が遠征する際は、このバスも一緒に移動をするそうです。

とは言え、そんなに遠くへは走れそうな雰囲気ではありませんが・・・

この時も部隊が去った後もバスが動く気配が無いので、どうしたのかと尋ねると、

「壊れて動かない・・・」とのこと。

結局、私がファロンを去る時もそのままの状態でした。

ちなみに、エアコンはずっと壊れたままなんだそうです。

バスで移動をするクリューは罰ゲームに近いそれです。(ミラマー⇔ファロン間は約500マイルの距離)

でも、このバスで海水浴へ行ったり、みんなで出かける時には重宝するそうです。

_.jpg

なお、このバスは、バスではなく飛行隊が保有する航空機と同等に扱われます。

A/C#215 / Bu.No. 164323

ビューロナンバーにも遊び心が伺えます。

パイロットネームはバスの管理者の名前となります。

おおむね、コーヒーメスの次に若い、もしくは同等のキャプテンが指名されるようです。

こんな図体のデカい目立つそれを、他の飛行隊の「悪さ」から守るのは無理だと思います。

もしこの先、ガラガラヘビのクリューに会うことがあったら、「A/C#215の調子はどうだい?」と

聞いてみようと思っている願いは叶うのでしょうか?

_____________________________________________________________________

南の島にはWI、半島にはCOです。

Colorado ANG 140th Fighter Wing Deploys to South Korea
http://www.globalaviationresource.com/v2/2015/02/15/aviation-news-colorado-ang-140th-fighter-wing-deploys-to-south-korea/


My days in the United States #2

CH8D7931.jpg


CH8D8040.jpg


CH8D8309.jpg


CH8D8492.jpg


CH8D8588.jpg



My days in the United States.

また雨脚が強まってきました。

今日はキャンセルや変更になったフライトもあったようです。

特にネタも無い今日は、ふと思い出して食べたくなったジャンクフードをご紹介。

私は去年の訪米で初めて知りましたが、アメリカ(特に西海岸)ではかなり有名なチェーンストアです。

実際、帰国してからティルト・ローター機のパイロットとここのハンバーガーの話で盛り上がりました。

聞くと、この店を知らないアメリカ人はいないそうです。

以来、気を着けて見ると、そのハンバーガー・ショップのTシャツを着たGUYを

フェンスの向こうで何度か見かけました。

In-N-Out Burger http://www.in-n-out.com/

ネイティブの発音をカタカナで書くと「イ(ン)ネナウト バーガー」となります。

私が去年の訪米で訪れたのはネバダ州リノ郊外にあるSPARKS店です。

IMG_4732.jpg

以前、訪れた東海岸では見なかったので聞いてみると、西海岸にしかないそうです。

上記サイトのLOCATION FINDERで見てみると一目瞭然です。

IMG_4734.jpg

初めての私はオーダーを任せると、ダブル・ダブル、これをアニマル・スタイルと呼ぶそうです。

Double Double Animal Style from In-n-Out Burger

IMG_4736.jpg

ハンバーガーはドレッシングのせいか、意外にあっさりと言うか、見た目ほどの濃い味ではありません。

実際のカロリーは相当なものだと思いますが・・・

曲者はシェイク、見ての通りのストロベリー味、これが甘い!ハンパなく甘い!!

その甘さから逃げるためにハンバーガーをかじり、ポテトの塩を欲する繰り返しで食べます。

まさに肥満大国を象徴するファーストフードです。

当然、私の口には非常に合い、近所にあれば週イチは間違いないその味です。

IMG_4738.jpg

車社会にドライブスルーは欠かせません!

西海岸を訪れる機会があればぜひ!おススメです。

Nov 29, 2012

本日の天気は下り坂、エンドへの用事は予定通りにありませんでした。

特記すべきはVMFA(AW)-225のA/C#01が久々にフライトをしたことくらい。

他は昨晩に続き、暗闇が好きなC-130の亜種が遊びに来ています。
______________________________

ようやくアメリカでの写真に手を付け始めました。

はや2ヶ月以上が経過をしています。

訪問をしたのはネバダ州はNASファロン、Naval Strike and Air Warfare Centerへの訪問、

いわゆる通称“トップガン”へ行ってきました。

そもそも、ここファロンへの訪問のキッカケとなったのは、仲良くしていたVMFA(AW)-242の

友人がトップガンへインストラクターとして赴任をしたのが2年以上前のこと。

来年には移動となってしまいそうなことから、今のうちに行ってしまえ!という事で行ってきました。

CH8D8092.jpg

久々にEA-6に出会うことができました。

ミッションに上がるF/A-18Gとタイミングよく重なってくれました。

まさに"Generation to Generation"と言う言葉がピッタリの一枚です。

日本でもMAG-12にEA-6がデプロイされれば、VAQ-141と撮れなくはないかもしれません。

CH8D8417.jpg

F-5とは約4年ぶりの再会となりました。

フィリピンにクラーク基地があった頃は嘉手納では頻繁に見ることができた航空機ですが、

今となってはアメリカ本国でも限られた基地へ行かなければ見ることができません。

いつか、タイガーを訪ねてキー・ウエストへ行ってみたいものです。

ちなみに、岩国への飛来は1度もありません。

CH8D8850.jpg

航空機の撮り方には色々ありますが、パイロットの表情や雰囲気が伝わる写真が

私の中ではかなりの上位にいます。

もちろんエア・ショーでも撮る事はできますが、やはりエア・ショーではエア・ショー用の顔です。

普段のミッションの中で撮影者は空気のような存在となり、モデルにカメラを意識させず、

自然な表情を撮ることを心がけて撮影をします。

この時はECMOに気付かれてしまいました。

CH8D8935.jpg

ネバダとカリフォルニアの州境にあるレイク・タホです。

後半はレイク・タホのリゾート・ホテルに滞在をし、のんびり過ごしました。

次はスキー・シーズンに訪れたいリゾートです。

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors