Dec 19, 2012

今日のJSFが岩国へどうのこうのというお話。

2年以上も前にわかっていた話じゃん!?

FY11  Marine Aviation Plan

それをDoDのトップが言っただけでこの扱いってどうよ?

あたかも「初めて公にされた」感いっぱいでする報道はミサゴ騒動の時と同じそれ。

せめて、「いつ決まってたの?」と疑問に思うくらいならまだマシですが、

「ついにキタ━(゚∀゚)━! 」的な感じで踊らされるなんて、マスコミの望むところです。

「見つけられなかった情報」は「隠していた情報」ではありませんし、

「勉強不足」は「教えてくれなかった」でもありません。

マスコミをマスゴミと揶揄することは簡単ですが、それすら計算されてたりして・・・?

そんなことより、クリスマスに酒が飲めないことを何とかしてやれよ!

今日はNHKにすっかりやられてしまった。

鶴瓶に被災地の明るい一面を見せられ、少し前向きな気持ちになれたと思ったら、

ニュースウオッチ9に震災に対する知らなかった一面を見せられ、

トドメはNHKスペシャルで日常のシテンでの現実を知った。

特にニュースウオッチ9で「災後」と言う言葉を聞かされ、臨んだNHKスペシャルは

あまりにも等身大の現実に言葉にならなかった。

なお、番組のエンディングで表示されるキャッチフレーズ「そのニュース、核心はどこだ。」が

本日は無かったのは意図的なものであろう。

___________


震災から間もなくして聞かれるようになった「復興」と言う言葉に

被災者の気持ちが置き去りにされているように感じたことがずっと気になっていた。

それをいつになったら私自身が素直に受け入れることができるのか。

そろそろかと感じ始めていたが、どうやらまだまだ程遠いようである。

街や社会は目に見えて復興とも言える変遷を遂げるが、被災者の心は3.11で止まったままだ。

そのあたりも含めて、本当の「復興」や「絆」と言う言葉の意味を考えなくてはならない。

少なくとも、生まれた広島や、現在の生活を送っている山口県が被災地のガレキを

受け入れるまでは「絆」と言う言葉を私は使う気になれない。

___________


私は今、暖かい部屋で暖かいコーヒーを飲みながらこれをタイピングをしている。

何も不自由はないばかりか、猫の飲み水を気にする余裕すらある。

さらには常にスキャナーに耳を傾け、フライトの情報を把握し、状況によっては撮影に出かける日々。

そして、撮影した写真をエピソードと共にブログにアップする。

この生活を変える気はさらさら無いが、被災者の誰かが私の写真を見て、

気持が一瞬でも写真に向き、現実を忘れる瞬間が生まれていたら少しは罪の意識も薄れる。

つまり、震災以降は多少の罪悪感を感じて日々の生活を送っていることは否めない。

___________


地震や津波は自然災害だが、原発事故は人災である。

消費税増税へのアピールとして民主の議員が歳費を300万円削減するそうな。

国会議員1人あたりの歳費は年間約2100万円で、300万円の削減と言われても、

あまりに庶民の生活からかけ離れたケタ違いの数字が馬鹿らしくて仕方が無い。

いかに庶民の価値観を理解できていないかの表れ以外の何でもない。

エンドにもKYがいるが、権力を持ったKYは更にタチが悪いものである。

国政も庶民にとっては人災なのかもしれない。

___________


「安全保障」と聞くと、軍事力の側面ばかりがイメージされがちだが、

冷戦後の「安全保障」では非軍事的な側面も「安全保障」に入るようになってきている。

環境・人権・感染症、当然ながら自然災害もそれに含まれる。

進まないガレキの処理に除染、財源の確保、心のケア。

我が国の「安全保障」とは一体何なのだろうと思ってしまう。

___________


本日の岩国は各部隊とも午前中はそれなりに飛んだけれど、午後は静かでした。

パブリックアクセスロードが閉じられたエンドに用事は無いけれど、

明日はRWY20の予感がするので用事があるかも・・・

夕方から活動を始めたVMFA-115のメンテナンスが頑張っているようです。

曇り空でもいいからA/C#201が撮りたいところです。

Pink Floyd - Comfortably Numb

異論!反論!OBJECTION


IY9E6032.jpg
2006年 Kadena AB

さて、このAV-8↑に搭載されているモノは何でしょうか?
________________________________________

しばらく前に岩国基地の航空機が嘉手納基地でクラスター爆弾を

投下したのではないかとニュースでやたらと目についた件。

もっとも、アメリカはクラスター爆弾禁止条約に加盟していないので

それが何か?というレベルでのハナシでしかない。

で、それはそれで、それをネタに書かれたブログを見る度に思うことがある。

アンチ・アメリカ軍的なニュースをコピペしてどうのこうのってのが多くない?

それって他人のまわしで相撲をとるのと似てる風なそれではないか。

(引用元が明記されている場合は、まぁその限りではありませんが・・・)

こういったケースは何も今回の件に限ったことではないけれど、

本当にそのツールを使わせたくないのであれば、どうするべきか、

もっとそれに付随する事柄をよく調べた上で建設的な意見を述べればいいものを

他人のネタをコピペして、オチは決まって世界が平和になればいいなんて、

非常に激しく猛烈に短絡的としか思えない。

そのネタからもっと事実に対する背景を理解して、そしてよく考えて

自分の意見として発言をしなければ、タダのセコい輩ではないか。

どれだけアメリカ軍を批判しても、平和を願っても、物事には順序があるアルヨ。

少なくとも、アメリカと同様に主な保有国である中国とロシアも

条約に署名していない事実も踏まえて考えなければ、

到底説得力のある意見とは言えない。

ヒートアップする核軍縮についても、まずはイスラエルをNPTのテーブルに

つかさない限りは核の無い世界は有り得ないのに、

そこに対する意見もブログで見たことが無いのは私の検索不足なのか、

それともイスラエルが核を保有していないとでも?

アメリカ(軍)を批判して平和を唱えたと満足するだけじゃ偽善者に他ならない。

本当に平和を望むのであれば、もっと広い目で世の中を見渡さなければ恥をかく。

私も平和を望んではいるが、こうもベクトルが違う以上、遠いなと思わずにはいられない。


Where are we going?


今日のショッキングな読売新聞朝刊です↓

IMG_9072.jpg

これまでも今も、特に支持する政党は無い私ですが、

いざ民主党が政権と取るとなると不安で仕方がありません。

その不安の源は民主党の外交政策です。

国家の安全があってこその子育て・教育であり、雇用・経済ではないでしょうか?

国旗も国家のNGの日教組、国旗を切り刻む民主党。

64年前に「靖国で会おう」と声を掛け合い亡くなられた方々が嘆いておられます。

被爆三世としても非常に悲しい選挙になるのかもしれません。
_________________

昨晩はJeff先生のお宅へお邪魔させてもらいました。

Jeff先生は先週までの約2週間、里帰りでアメリカへ行かれていました。

お土産はなんとコレ↓

IMG_9074.jpg

2lbs以上もあるのに手荷物で持って帰ってくれて大感謝です。

Reese'sはカップよりPiecesの方が好きです。

去年の11月、MCAS BeaufortのVMFA(AW)-533とVMFA(AW)-224がシェアするハンガーの

通路にある自販機のPiecesを食い尽くしたのは私です。

Speak Outのご購入はコチラから!
_________________

今日は仕事で呉市へ行ってきました。

IMG_9062.jpg

遅い昼飯を・・・と、(たぶん)呉市で一番有名なラーメン屋へ久しぶりに行きました。

IMG_9064.jpg

10年以上前に初めて食べたココのラーメンに感動したものですが・・・

IMG_9065.jpg

味が変わったのか、私がオッサンになったからなのか、それはもう濃くて・・・

気分が悪くなってしまいました。

今週も終わりました。


もはやマルチスタンダード


ニュースでは野党第一党の二枚舌のことばかりで、それに隠れているので書き留めます。


「反対、でも守って」 ピースボート、海自が護衛 ソマリア沖
産経新聞

 海賊対策のためアフリカ・ソマリア沖に展開中の海上自衛隊の護衛艦が、民間国際交流団体「ピースボート」の船旅の旅客船を護衛したことが13日、分かった。ピースボートは海賊対策での海自派遣に反対しており、主張とのギャップは議論を呼びそうだ。

 海自の護衛艦2隻は11日から13日にかけ、ソマリア沖・アデン湾を航行する日本関係船舶7隻を護衛。うち1隻がピースボートの船旅の旅客船だった。ピースボートは社民党の辻元清美衆院議員が早稲田大在学中の昭和58年に設立。船旅は寄港地の非政府組織(NGO)や学生らとの交流などを目的としている。

 ピースボート事務局によると、船旅の企画・実施会社が護衛任務を調整する国土交通省海賊対策連絡調整室と安全対策を協議し、海自が護衛する船団に入ることが決まったという。

 ピースボートは市民団体による海自派遣反対の共同声明にも名を連ねている。事務局の担当者は「海上保安庁ではなく海自が派遣されているのは残念だが、主張とは別に参加者の安全が第一。(企画・実施会社が)護衛を依頼した判断を尊重する」と話している。



海賊に対しても対話路線で臨むべきではないのか?

福島よ、恥を知れ!


Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors