FC2ブログ

The Interpreter

何ともメリハリのない展開に退屈を覚えた。
ストーリーの背景にジェノサイド(民族浄化)があることから
いかにもシーョン・ペンが出たそうな映画だなと。。。
今回はキッカケは映画ですが、カテゴリはニュース・時事です。

アメリカがイラクなんかで空爆して民間人に犠牲者が出ると、
待ってましたとばかりに非難の報道をするマスコミ。
しかしジェノサイドが行われてもあまり報道しないのはどうしてなのでしょうか?
犠牲者も数千〜万の非武装の人たちが死んでいるのに不思議です。
イラクでのクルド人虐殺、ルワンダでのツチ族虐殺、ユーゴスラビアに
カンボジアなんかの報道はあまり見た記憶が無い。
これは日本の報道の特徴なのかどうかは判りませんが、
「平和=アンチアメリカ」となってしまっている現われではないかと思います。
つまり、現在の日本国民が欲しがるニュースとは国内にも多数の基地・施設があり、
最大の貿易相手国である身近な国“アメリカ合衆国”が否定されて、
不運にも軍事行動で民間人が死ぬというエンターテイメント性にあるのではないでしょうか。
理解できないと言うか、誤爆で子供が死んで「かわいそう・・・」と思うだけで、
それ以上も考えず、「かわいそう・・・」と思えた事に満足するだけなのでは??

しかし、そんな国民意識の低下の原因は個人の意識の低さもありますが、
マスコミが行う報道のやり方に重大な責任を感じます。
どこかの放送局がよその局はコレをトップに扱うのでウチはコレをトップで行こう!」などと
視聴率を気にしない報道をやってくれないものですかね?
公共の電波を使って伝えなければならない信実はアメリカの悪い部分だけではない気がします。

このスパイラルから抜け出さない限り平和を唱える資格は無いと思います。


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors