車でiPod

iPodを手にしたからには車で活用しないテはない。
カーオーディオへの接続はAUX端子に直接するのが最も音質を損なわないが、
取り付けているKENWOOD Z919にはAUX端子が無い!
そう、拡張するにはKENWOODの機器のみが取り付けられるのである。
今頃になってようやくメーカーのワナに気付くとは・・・
結局のところ、選択肢はFMトランスミッターを使う以外に無い。
ヘッドホンで聴いてもギリギリな音質をFMで飛ばすとなれば期待はできない。

で、さっそく車で聴いてみた。
すると「なんじゃコリャ?そうか、やっぱりかぁ〜」
期待はしていなかったとは言え、実用レベルにはほど遠い音質にガックリw
それにしてもmp3ってここまで音質が悪く感じないハズ!?
気になるので部屋に帰ってビットレートを確認してみた。
そもそも、説明書を読んでないのでインポートしたファイルはどこ?
ようやく見つけると、ん?mp3じゃない、.m4bって何?
調べてみると「.m4pはDRM保護されたAAC 」とのこと。
よくわからんけど、慣れない拡張子はとにかくキモい。
キモいのは嫌なので、使い慣れたmp3がいい。
てっきりiPodはmp3だと思っていたのに違ってた。
またしても説明書を読んでいないのでmp3が聴けるのか、とても不安になるw
調べると対応していたので安心した。

で、さっそく今までインポートした曲をすべてデリッて、
再度mp3でインポートしてみた。
ビットレートはテストのため128kbpsと192kbpsの2種類でする。
寒空の下、テクテク歩いて車へ・・・
iPodがゴミになるか、運命の瞬間!
「う〜ん・・・少しはマシになったけど・・・う〜ん、う〜ん」
DSPとグライコを駆使してなんとか聴けるかなぁ〜(-_-;
128kbpsと192kbpsの違いもようわからんのぉ〜

■まとめ■
◎ 説明書はキチンと読みましょう!(かなり大事!)
◎ iTunesはデフォルトで.m4pと言うキモいファイルに変換する。
◎ iPodではmp3も対応している。
◎ mp3変換時のビットレートの差はあんまし無い。
◎ どちらにせよ音質は悪い。
◎ 車のキーを抜いても再生し続ける。(これはかなり面倒)


Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors