沖縄5日目 〜 Rreturn to Hiroshima 〜

ついにやってきました最終日。
6:00に起床するが、疲れているのかなかなかベッドから起き上がれない。
とりあえずエアバンドのスイッチを入れ、ボォ〜っとする。
朝から那覇空港はトラフィックが多いな・・・
タバコを3本吸って寿命を縮め、ようやくシャワーを浴びた。
沖縄アプローチで"Jimmy"のコールサインを言っている。
那覇のファントムは今日も元気に飛んでいるようだ。

忘れ物はないように荷造りをし、出る前に部屋をもう一度見渡す。
ガランとした部屋が少し寂しく感じた。
また来た時もこの部屋に泊まろうと思った。

フロントで部屋の鍵を返すと、お土産に「ちんすこう」を頂いた。
決してキレイとは言えないホテルですが、マニア心をくすぐる立地条件と
料金、従業員の方々の対応と満足できるものでした。
嘉手納基地へお越しのマニアの方々には非常にお薦めします。

HOTEL NA-VY
http://www4.ocn.ne.jp/~na-vy/

道の駅に到着するとすでにVTR用三脚を構えた方々が。
今日は今回の展開で一番天気がマシ。
さあ撮るぞ!と意気込むが、どういうワケかフライトが少ない。
後から聞いてわかったが、今日は地上で煙幕を焚いて何やら訓練があるらしい。
しかし、強風と風向のせいか、私がいる間には何も始まりませんでした。
何度か基地内放送は聞こえてきましたが・・・

15:30、リミットの時間を迎えました。
余裕を持って空港へ向かう。
途中、沖縄の景色を目に焼き付けながら。
遠くに嘉手納へファイナル・アプローチをするF-18が見えた。
厚木のCVWはGUAMへ行っているので、たぶんMarineだろう。
時間に余裕があるので途中に国際通りを歩いてみたが、
つまらん土産物屋ばっかりで疲れた。

那覇空港に到着。
ANA MILEAGE CLUBに入っているとWebから予約して、
発券機にMILEAGEカードを入れるだけで搭乗券が出てくる。
搭乗手続きも必要ないので非常に便利です。
出発の時間は18:15と言う事で機上から見る夕焼けを期待して
左窓側の席を予約しておいたが、結果は画像の通り。

広島空港に到着は定刻の20:00。
ありがたいことにわざわざ迎えに来てくれたI君に感謝!
帰りの車の窓に見慣れた景色が冷たい雨に滲む。
夢から覚め、現実に引き戻された気がする。
明日からはまた広島での日々。

岩国基地の滑走路が沖合に移転して、思う様に写真が撮れなくなったら
沖縄に移住するのもいいかもしれない。


Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors