FC2ブログ

CD購入 - DAVID GILMOUR / 『On An Island』 -

DAVID GILMOUR / 『On An Island』

PINK FLOYDのフロント兼ギタリストであるDAVID GILMOURの3rdソロ・アルバム。
前回の作品『About Face』(1984年)から20年以上経過して、
もうソロ作品はないのかと思っていたが去年の暮れに何やらソロ・アルバムの記事!!
待ちに待ったこのアルバム、期待は裏切らない仕上がりとなっており非常に満足。
ギルモア節も健在、ギタープレイも更にブルージィにねっとり。
変われないことは重大な問題ですが、変わらないことはこんなにも素晴らしいことです!
そんなことを考えさせられる一枚に仕上がっています。

ところで、ここで紹介したDREAM STATE /『Something To Believe In』の
収録曲のフレーズをTVでよく耳にします。
先日もココリコミラクルタイプでオープニング・ナンバーのPreludeが流れていました。
この番組の挿入歌は知っている曲が多く、プロデューサーに親近感を感じます。
映像を生かすも殺すもBGMですからねぇ〜

私自身、過去を振り返ると想い出のシーンにはだいたいBGMが流れてます。
嬉しかったり、悲しかったり、辛かったり・・・

先日、中国で行われたTHE ROLLING STONESの中国公演。
当局政府による楽曲の検閲が行われたって言うじゃないですか!
何と愚かなことよ・・・
未だ言論統制が行われている国でROCKを演って何が解る?
しかし、話にはオチがあり、前売りチケットは完売したが、かなりの高価で取引されていたため、
8,000人の観客席のほとんどが中国人ではなかったという。
これが今の中国のすべてを指しているんだな。
THE ROLLING STONES?まったく興味ありませんよ。


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors