FC2ブログ

FMと二十歳と地球温暖化

先週のこと。

仕事帰りの車で何気なく聴いていたFMから流れてきた曲。
「いい曲かも・・・」と思ったが、特に気に留めることもなく
タイトルもわからないまま番組は終了。

そして次の日、たまたま同じ時間に車の中、そして同じチューニングから
あの「いい曲かも・・・」が流れてきた。
「やっぱりいい曲かも」と思いながら番組がTOMORROWということと
ナビゲーターが金剛地武志とわかった。

偶然が3日も続けば、それはもはや偶然ではない、必然だ。
チューニングは76.6MHz、広島市内で聴けるJ-WAVE。
どうやら「二十歳の頃」と言うコーナーで「やっぱりいい曲かも」は流れくる。
ゲストが二十歳の頃に何をしていて、何を感じたかを語り、
その後半にゆっくりとフェード・インしてくるその曲。
語りが終わるとほぼ同時に「今もまだ―」と、ここでボーカルが入る。
この演出、どうやら番組用に編集されているようだ。
そのまま少し流れ、長めのエンディングで金剛地武志が
「今日もあと15分・・・See you tomorrow!」で番組が終わる。
一日の終わりに聞くには悪くない演出だ。

その曲を番組名を元に調べてみました。
なんと!スネオヘアーの『やさしいうた』という曲でCDには収録されていないとのこと。

今日は少しだけ会社を出る時間を調整して、この番組をBGMに帰りました。

J-WAVE
TOMORROW
月〜木 22:00〜23:45

二十歳の頃は23:30くらいからです。

060713

私が二十歳の頃?
はい、どうしようもないくらいにバカでした。
今の私が二十歳の頃の自分を目の前にしたなら、殺すかもしれません。
もちろん今もバカに変わりはありませんが、それなりに時間を重ねて
言い訳も上手になりました。(オチはありません!)

________________________________________________________________________________________________________________________________


連日の熱帯夜に耐えかねて、ついに今夜からクーラーを付けています。
これでも結構頑張ったほうではないでしょうか?

クーラーは室内を冷やす代わりに大気中に熱を放ちます。
つまり、室内が涼しくなっただけ、地球の大気温度を上昇させているのです。
地球温暖化が問題になり、環境問題に取り組むことが珍しくない昨今ですが、
このように考える人は意外と少ないのではないでしょうか。
少しでも暑いと感じただけでエアコンの設定温度を2度も3度も下げてみたり
風量を「弱」から強や急にしてみたり・・・
子供ではないのだから少しは我慢をしてもいいのでは?と思うことがある。
まして、子供には環境問題を教える立場なのだから手本を示すのが大人の務め。
キレイな空や海、空気が澄んだ日の風景を眺めて「キレイだな」と
思う資格があるとしたら、あなたはそれをお持ちでしょうか?

いずれは太陽も燃え尽き、その頃には地球に人類も住めなくなっていることでしょう。
しかしそれは約50億年も先の話です。
今、この地球に生きている私はバカですが、少しくらいのガマンはできます。


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors