FC2ブログ

A-10動かず

A-10が4機オーバーナイトの情報がアセットから入ったのは2日の夜。
久しぶりに山間部へ行こうかと思っていたが予定変更、岩国へ。

正午オープンに合わせて11時40分に到着しエアバンドをスイッチを入れると
NICKEL83のC/Sが岩国APPにすでに入っていた。
VHFで交信しているのでOSのC-12か・・・・と、どうでもいい。
基地内を双眼鏡で覗くとA-10が4機並んでいる。
今日飛ぶといいなと思いながら、ちょうどC-12がRWYオープンと同時に滑り込んだ。
この時、4機のA-10とC-12の飛来に関係があるとは知らないワタシ。
C-12は降りてすぐにオーサンへ帰ってしまいました。

基本的にフライトの無い日曜日に、LANCERSはコアラの国、
SilverEaglesとTomCatsの本隊は嘉手納という寂しい岩国。
またまた橋の下でエアバンドに耳を傾けひたすら「待つ」をしていると、
南からSilverEaglesが3機ほど戻ってきた。(正確にはホームベースにクロスカントリー?)
うち2機はエンジンを切ることなく燃料を補給してローカルフライトのため離陸。
そりゃもう酷い離陸ですよ。
↓頭の上を通過しやがってヽ(*`Д´)ノゴルァ

岩国基地_VMFA-115_SilverEagles_20060903

約1時間のフライトを終えて帰ってくると、またそのまま燃料を補給して
残りの1機もエンジンをかけて嘉手納へ帰ろうとする。
何とも訓練に熱心で心強い部隊である。
パイロットがえらく嘉手納の天候を気にしているが、沖縄は天気が悪いのか?
風は南寄りに吹いているが、使用しているRWYは02にもかかわらずRWY20DEPをリクエストされ
トラフィックもないので管制官も素直にOK!
バカタレ!!と離陸するF/A-18+に呟きながら指をくわえて眺めるだけ。
そして、またいつもの日曜日らしく静かな岩国基地。
A-10がなかなか上がらないな〜と思っていると、情報が・・・
なんとA-10は9日に着陸した時にトラブッたらしく、そのためにC-12も飛来したとか。
ジーザス!!そんなオチはなかろう??
こちとらサラリーマン、大切な休みを利用して岩国に来ているのに・・・

結局、日没を迎えてGAME OVER ――
帰る時にまたNICKEL83のC/Sが岩国APPに入っていました。
1日にオーサンと岩国を2往復したパイロットもお疲れ様である。


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors