FC2ブログ

海上自衛隊岩国航空基地祭 '06

朝からどんより広がる雲にオープニング・フライトからキャンセル続出の天候。
高度500ftでローパスするP-3もそこまで来ないと見えない。
Wether reportはBad conditionとセレモニーフライトに待機していた機体が
次々にエンジン・カットをする。
視界は3milesでIFRの岩国基地。

ボチボチと基地内へ入り、米軍の展示機を確認する。
ここは海兵隊の基地なのに海兵隊機が1機もおらんじゃないかっ!!
VAQ-130#503とVFA-97#213のみが展示してあり、パイロットも2名ずついた。

VFA-97のパイロットは5月5日にデモ・フライトをしたパイロットで
私を覚えていてくれたようで、写真のお礼を言われた。
あと2週間で本国へ帰り、次の部隊はVMFA-122とのこと。

今回は嘉手納で撮ったVAQ-130#500の写真を980円の額に入れたプレゼントを用意。
さっそくVAQ-130のパイロットに写真を見せると「Good!!」を連呼!
さらに「Present for your squadron」と言うと「Wow!!」狂喜するクルー。
そんなに喜んでもらえると、甲斐がある。
彼らにとっては「誰」が「どこ」で撮った写真なのかが重要らしい。
小雨が降っていたのでEA-6の翼の下へロープを越えて招かれる。
そしてペンを渡され、額の裏に名前と撮影日、撮影場所を書かされる。
ついでにメールアドレスも書いて「飛行中の写真を送ってくれ!」というと
快く送ってくれると約束をしてくれた。
ここからが私にとって写真のコストをペイできるかどうかの勝負どころ。
「記念になんかくれ!!」というと、「何が欲しい?パッチか?DVDか?
何でもやるぞ!!」とパイロット。
答えはもちろん「ぜ〜んぶくれ!」と言うと、売り物のパッチ2枚とDVDをくれた。
「写真はSsquadron officeに飾ってくれよ」と言うと「わかった」と。
私の撮った写真がその部隊の事務所に飾られるなんて、感無量です。

060909
↑戦利品

明日は三沢の航空祭。
VAQ-130(AC)×2とVMFA-115(VE)×4とF-16(OS)×2が岩国から三沢へ向けて離陸。
南の島から今年もB-1が参加にD-BACKのデモ・フライトと賑やかそうですね。


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors