FC2ブログ

Mercury

2006/11/9に水星が太陽面通過するそうです。
これに「おぉ!」と感じた人は一度は宇宙に興味を持ったことのある方でしょう。

http://www.nao.ac.jp/phenomena/20061109/index.html

水星は地球から見て最大で約30度しか離れない。
つまり、太陽がいつも邪魔で見ることができないのです。
見えるとすれば日が昇る前や日没直後に限られます。
私も昔、西の空に水星を探したことがありますが、
見つけることはできませんでした。

今回は太陽面を通過する点として水星が見えるというもの。
しかも肉眼で見ることはできないので、私的にはソソられない。
投影した太陽の上を黒い点が通過するだけ・・・
それを「見た」と言うのか?
「観測しただけ」とちゃうんか?
まぁ、そんなコトはどうでもえぇんです。
このところの冬型の気圧配置で、夜は特に寒い日が続きます。
今朝はこの秋一番の冷え込みで、今日の朝刊には比婆山で積雪が観測されたとありました。
そんな近頃だからこそ、夜の星がキレイに見える気がします。
タマには星空を見上げて色んな想いを馳せてみては?
という私からあなたへの余計なお世話です。
そうすることにより、何かが変わるワケではありませんが、
そうすることができる人の方が私はスキです。


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors