FC2ブログ

川遊び

今日は昨日に続いて、悪友と生物調査です。

しかし、そのフィールドは山間部です。

最近、「タナゴ」をずっと探しているので、その調査が目的です。

しかし、既に田んぼは稲刈りも終わり、用水路には水の気配がありません。

それで帰ってしまうのはアレなので、川に入ってみます。

夏にはあまり水に入りませんが、昨今の冷え込みが私をヤル気にさせます。

それにしても10月にもなれば、川の水は相当に厳しくシビレます。

網を手に川に入った瞬間、帰ろうかと思いましたが、頑張ります。

「エビ」「ヤゴ」「アブラハヤ」など、色んな生き物が網の中に入ります。

ちょっと深いところへ行くと、大きな「ハヤ」や「金魚」や「フナ」がいました。

水に入るのは膝までと決めていましたが、既に腰まで水に浸かっています。

深みにはイシガメがたくさんいました。

先日、テレビでイシガメがいないと調査をしている人がいましたが、ここにはたくさんいます。

ここには外来種の「アカミミガメ」がまったくいませんでした。

つまり、人がいないので外来種を放す悪の枢軸の「人間」がいないのです。

IMG_4486.jpg

IMG_4488.jpg

IMG_4482.jpg

IMG_4484.jpg

カメもそろそろ冬眠の準備を始める頃でしょう。

ここは自然がいっぱいなので、食べ物も豊富なので安心です。

「カワニナ」もたくさんいたので、ホタルもたくさんいるかもしれません。

底冷えした体に帰りに食べたラーメンは格別でした。




スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors