FC2ブログ

Social Networking Service


米軍がSNS利用見直し、情報漏えいの恐れで
8月5日12時6分配信 ロイター

[ワシントン 4日 ロイター] 米国防総省は、ツイッターやフェースブックなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)が安全保障上の情報漏えいにつながる恐れがあるとして、軍などでのSNS利用を見直すことになった。同省関係者が4日、明らかにした。
 SNSは、アジア・中東地域でタリバンやアルカイダが行う宣伝活動に対抗するために、軍部門の多くが活用。また、若者への勧誘活動にも利用されているという。
 こうした状況を受け、リン国防副長官は、省内でのSNS利用の見直しを指示。軍の司令官や各部門長にあてたメモで、「(SNSは)インターネットを利用することから、使用のリスクなどがあることを理解し、対処する必要がある」としている。
 同省では今後、情報漏えいの危険性を検証するとともに、SNS利用の指針を作成し、今月末までにゲーツ国防長官に報告するという。


私もFacebookやMySpaceなどで軍属の友人とコミュニケーションを取っていますが、

「やはり」「ついに」と言った感じです。

遠くの友人と何気ないやり取りをする時にSNSはとても便利なツールなだけに

あまり影響が出ない程度の規制に止まってくれることを願うばかりです。

9月に交代する部隊についても、そのOfficial Siteにその情報がありますが、

あくまでFamily Readiness Programとしてのアナウンスなので、ここでの公開は控えます。

アメリカの安全保障体制の安定は、わが国の安全保障体制の安定を意味します。

一人ひとりの意識も問われるインターネットの世界です。

http://www.opsecprofessionals.org/origin.html


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors