FC2ブログ

岩国航空基地祭 2009 其の三


ようやく疲れも取れて、ダルさがなくなってきました。

岩国基地航空祭と言えば、のんびりとしているのがウリの航空祭ですが、

年々、来場者が増えて来ている気がします。

航空祭は広報活動の一環なワケですから、主催者側としては願ったりでしょうか。

しかし、来場者にとっては人出が少ない方が何かと都合が良いワケで・・・

それでもFSDに比べると、遥かにのんびりとした航空祭。

クルーとゆっくり話ができるチャンスがあるのは本当に有難いことです。

海兵隊から参加のVMFA-115"Silver Eagles"の出店は、意外にもハンガーの一番奥だったので

もう少しで見逃してしまうところでした。

前回のDeployではとてもお世話になったMajorがいるので、彼が載っているクルーズ・ブックを

何としても入手したく思っていましたが、Beaufortの話に花が咲いてる最中に

最後の一冊が売れてしまい、残念がる私にCoffee Mess Officerに聞いておくから!

と言われ、数時間後に再度訪れると「本当に最後の一冊だよ」と渡してくれました。

価格は$10と非常に良心的な価格です。

IMG_7002.jpg

目的のクルーズ・ブックを手に彼らと記念撮影!

この写真は次の日にE-mailで彼らに送りました。

IY9E2387.jpg

航空祭も終わりに近づく頃、何気にブースに目をやると何やら新しいグッズが!!

Joe's Jokersがプリントされた女物のパンツを見つけ、これを頭に被って・・・

などと妄想をしていると、クルーが声をかけてきたので目をやると、

午前中のクルーとは違う、でも見たことある顔!!!!!

何と!左側の彼は元VMFA-212"Lancers"にいた彼でした。

いや〜、久しぶり!よくぞ私を覚えていてくれたなぁ〜!!

来てる噂は聞いていたが、ここで会えるとは思ってもなかったよ。

彼にとっては日本はもう慣れたもので、前日はさっそく広島へ仲間と繰り出したそうです。

次に会う約束をして、この写真も次の日にメールで送りました。

IMG_9480.jpg

彼らからの頂き物は付けていたパッチとステッカー。

私は到着時の写真をリサイズして部隊へ送る。

国際交流の始まりです。

ところで、あなたは午前中のセレモニーの中で国家が演奏されていた時に何をしていましたか?

いつものことですが、多くの日本人は何事もなかったように振舞います。

国歌にも、国旗にも何も感じていないようなその振る舞いに違和感を覚えます。

私は外国人とお付き合いする中で、日本人としての誇りを感じることがよくあります。

政治的な思想や大人の事情などは関係なく、日本人としての心は失いたくないものです。

我々の世代は日教組主体の戦後教育で育てられました。

果たしてそれは正しかったのか?

国歌を静聴して振り返ると、帽子を取って一礼する老人がいらっしゃいました。

その老人の目に今の日本人はどう映っているのでしょうか。


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors