FC2ブログ

シリーズ 【 あの頃 】 2003年7月のフォルダから


今回のテーマは「輸送機」です。

部隊の交代が頻繁に行われる岩国基地では、

それをサポートする色々な輸送機を見ることができます。

2003年7月もVMFA-122(DC)"Crusaders"→VMFA(AW)-224(WK)"Bengals"に加え、

VMAQ-3(MD)"Moon Dogs"→VAQ-133(NL)"Wizards"、

さらにVMFA-212"Lancers"の出張があり、色々な輸送機の飛来がありました。

FH000026.jpg
雨上がりの湿気に白いアレを背負いRWY02TKOFするギャラ。

最近はめっきりと見なくなったC-5B。

グラスコクピット等へ改修された同機はC-5Mとなり、今後も運用されるので

いずれまた見れる機会もあると信じたいが、嘉手納に行けば見れるかな?

FH020021.jpg

こちらも先が見え、貴重な存在であるC-9B。

現在はレターもなく、ノーズに書かれた"City of 都市名"なども過去のもの。

現在も"Airevac"のC/Sを耳にする度に思い出すそれ。

いつでも撮れると、ほとんど撮っていないのはC-9に限ったことではありません。

"Lobo"は"Ghost"より貴重です!!

FH010014.jpg

"イモ"の愛称で親しまれたスターリフターは2005年に退役してしまい

もう飛行している姿を見ることはできません。

岩国基地のRWY19エンドにオーバーランした機体が転がっていたコトが懐かしい。

A-10のエンジン音を聞くたびに"イモ"を思い出します。

近頃はアメリカ軍もアッチコッチで忙しいので、民間にその業務を委託して

軍用輸送機の代わりに民間の輸送機が来ることが当たり前になってしまっています。

しかし、軍用飛行場には軍用の輸送機がお似合いです。

私は"Reach"のC/SにC-17ではないことを期待して止みません!

っても、Heavyの場合、C-17意外となるとKC-135かC-5しかないんだけれども、

C-5なら嬉しくて、KC-135も見たことのないANGかAFRESでも嬉しいなといった感じ。

Fairchildはどちらかと言うと避けてもらってもいいかも。


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors