FC2ブログ

The strange wind.


冬型の気圧配置はそのまま、今日も朝から西寄りの風が吹く岩国です。

ところが、今日のRWYはゼロツーと、相変わらず謎めいた運用です。

とは言え、風向は北へ寄ったり、南に寄ってみたり、

見てはいませんが、METARにはVRBの文字があったのかもしれません。

ようやくRWY20になったのは、1500iを過ぎてからでした。

下りてくるモデルこそありませんが、昨日に続いてLNDしたVFA-115の離陸を狙うべく、

エンドへ行ってみました。

CH8D9161.jpg

禁断のテレコン×2を付けて定位置からの撮影です。

CH8D9164.jpg

2機はバック・ランウェイしたので珍しい構図で撮れました。

CH8D9173.jpg

35mm換算で1560mm、撮影条件としてはかなり厳しいモノがあります。

CH8D9209.jpg

コプター・ランウェイのMCHが岩国らしさを演出してくれます。

CH8D9218.jpg

機体は昨日の4機と同じ?

その後、今日は終わりと思っていると、南からトランスパックのC/Sが聞こえてきました。

2ship、何の疑いもなくVMFA-314の残り2機と決めつけ、

「エアフォースもタンカーを4機も割り当てるなんて、大盤振る舞い!?」

などと関東からお越しの大先輩方と話していると、

ファインダーに見えたのはビッグ・キャノピーのD型???

CH8D9255.jpg

何と!タイ帰りのVMFA(AW)-242でした。

CH8D9259.jpg

2機戻っていないことをすっかり忘れていました。

CH8D9283.jpg

バットはこれで全機が戻ってきたと思われます。

気になるところでは、リザーブのヒャクサンジュウVMGR-234"Rangers"です。

予備役で、しかも4枚ペラは普段からスモウに馴染む岩国では貴重なそれ。

これもUDPに伴う楽しみのひとつです。

今週のイベントは概ね予定通り。

明日はどうするかな・・・

RideAlong! F/A-18C Hornet Demo On-Board - Over CVN-73 USS George Washington


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors