FC2ブログ

After the typhoon.


先日のOmni airから到着は早いかも!?なんて思っていると・・・

早朝からエンドで修行中の相変わらずホモ疑惑が尽きないM氏に確認を取ると、

ナイトが駐機位置を変更したそうなので高まる期待!

正午を過ぎてから次々と情報が入っては来るものの、いまいち「ピン」と来ません。

警戒をして早めにエンドへ行く途中に確定情報ですが、残る謎。

追加で入る情報に、ようやく絡まった糸が解けました。

沖縄経由の、パイロットには少々負担のあるトランスパックの最終レグのようです。

気が付くと、エンドには人、人、人!

恐るべしは情報の伝播するスピードです。

定刻の開店前にAPPに入って来たのは、金曜日に北上した2機でした。

東北のAFBで行われたイベントには行かなかったのね〜

少しのホールディングを経てRWY20へと滑り込みます。

CH8D1346.jpg

台風一過のクリアな大気が、いつもとは違ったシャープな画を与えてくれました。

CH8D1383.jpg

暗い背景にコントラストが出て、素晴らしい撮影条件です。

CH8D1424.jpg

台風避難をしていたP-3の亜種も次々と戻ってきます。

そうこうするうちに、ACCにお待ちかねの御一行様の声が聞こえてきました。

CH8D1501.jpg

まっ暗い背景に、モデルに日が差し、まるで絵のような不自然な写真となりました。

CH8D1507.jpg

このくらいが不自然ではなく、ちょうどいいその背景です。

CH8D1521.jpg

離陸でスピード・ブレーキを撮りたいところだけど、さすがに無理か!?

CH8D1587.jpg

岩国では年に数回しかない機材の性能をフルに引き出せる撮影条件です。

CH8D1676.jpg

この条件下で到着の撮影ができたことが、今後の安心へとつながります。

CH8D1710.jpg

本隊がいるAFBへ戻るかと思いきや、関東のAFBへ向かう2機。

CH8D1725.jpg

休日を返上して基地を渡り歩く彼らはビンボークジを引かされたのか?

CH8D1754.jpg

この2機には火曜日にまた会えそうな予感☆

ところで、三沢へ行きそびれた2機のA-10はいつ帰るんだ!?


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors