FC2ブログ

Dash 7


今日もエンドに行く予定こそありませんが、いつでも行く覚悟はできています。

つまり、アラートに就きながら経済活動に励んでいるようなものです。

昼下がり、Vに飛び込んできたのはVに似合わない、ありがちなC/Sでした。

FreqをVに合わせて聞いてみると、リードバックはネイティブなそれ。

機速は遅く、どうやらプロペラ機、それもアメリカ軍機のようです。

TWRに入り、JMSDF機にトラフィックとして伝えた機種は"Dash 7"

調べてみると、デハビランド・カナダのDHC-7のようです。

そう言えば、しばらく前に初飛来した際も同じC/Sだったような・・・

目の前を離陸するそれを眺めただけのそれ。

今回は撮ってやろうじゃないか!!

と言うことで、クリアランスを待っていると、先に転がるようで、急いでエンドへ。

ETDを聞くと、すでに遅れているようです。

CH8D0702.jpg

エンドに到着すると同時にSouth Initialへ進入してきたのは

2ship×2のVMFA(AW)-242のF/A-18Dでした。

CH8D0768.jpg

先ほど調べた時に、Dash7はSTOL機とあったので、離陸は高いと読み、

船溜りからテレコンを付けての撮影をしました。

アメリカ陸軍のスパイ機がどうしてNナンバーでなければならないのか。

(機種には"U.S. Army"の記載があります)

それを考えただけで面白くなります。

秋の夜長にはもってこいのテーマかもしれません。


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors