FC2ブログ

The hazy definitions.


今日もエンドで聞かれました。

「最近、ブログが更新されないですね!?」

ええ、夜には目が疲れ果てしまい、ディスプレイを見る気になりませんでした。

このところ、目がえらく疲れるのですが、何かよい対策はないですか?

それとも、これが「トシ」と言うものなのでしょうか・・・
________________________________________

今朝、思いもよらない時間からテスト・フライトなC/SのVMFA-115!!!

もしかして、もしかすると!?

結果は、そのもしかしてのA/C#201と言うことで、どうやら持っていく気のようです。

今回ばかりは事前のテスト・フライトを行い、それは少々長いものでした。

時間は経過し、聞こえてきたのクリアランスは、しばしのお別れを感じさせるそれ。

ところが、外を見ると、まるで雨でも降っているかのような霞んだ大気・・・

行くべきか、いや、例え撮ってもプリントされることの無い今日の撮影!?

まぁ、とりあえずは久々のA/C#201を見に行くかとエンドへ ――――

結局、A/C#201が先頭のVMFA-115の第一陣はCMOSセンサーではなく、

揮発性メモリーの“海馬”に焼き付けました。

次に転がったのは、先日のグアム帰りで初めて聞いたC/SのVFA-94

相変わらずのヘイズながらも、薄日が差し始めたことから、

パブリック・アクセス・ロードを通り、東側から珍しくズームでの撮影。

CH8D5645.jpg

A/C#400が一番いい上がりをしたけれど、やはりネムい画となりました。

あまりに酷いヘイズに「フンッ!!」とはぶてて帰路に着いたのは良いですが、

ナニやら聞き慣れないヘビーなヤツがアプローチに入ったので戻ってみると、

サンロクにだったか、与えたトラフィック情報ではB-747とのこと。

CH8D5710.jpg

見たことも聞いたこともないジャンボが降りてきました。

調べてみると、Willow Run Airportという聞いたことも無い空港に拠点を置く会社でした。

次はぜひDC-8でお願いをしたいところです。

日本政府が費用を負担しているのだから、納税者として強くリクエスト申す!

今日は時折、タワー・パターンもクローズされるほどの酷いヘイズ。

撮影者にとっては、寒さに凍えてもいいのでクリアであって欲しいものです。

まぁ、しばらくはヒマな岩国なのでどっちでもいいことです。

おっと!November-Foxtrotに期待ですね!


スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors