FC2ブログ

Hate hazy.

Jan 10, 2012@Report

今日は朝から銀鷲さんちが賑やかです。

とは言え、それがフライトに直結するかと言うと、それはそれ。

淡い期待にスキャナーに耳を傾けていると、75からクリアランス!

と言うことは、6機は上がるということで、私もエンジン・スタートです。

ところが、フロントガラスの向こうの景色は黄色い世界・・・

寒気の影響で酷いガスが出て、そりゃもう残酷物語です。

出かけた手前、戻るのもシャクなので、そのままエンドへ行ってみました。

驚くことなかれ、東側は早朝から大盛況で車を止めるところがありません!

CH8D0672.jpg

米軍に「初飛行」というものが存在するとは思えませんが、VMFA-115はようやく本格始動です。

CH8D0688.jpg

吊るしモノを付けていい角度で突っ込んできました。

CH8D0725.jpg

全般的にまぁまぁの上がりをしてくれます。

CH8D0745.jpg

もちろん、こんなのもいますが・・・

以上で私の午前の部は終了!

しばしの経済活動に励みます。

午後になり、EA-6のクリアランスに数十秒悩むも、残された時間が僅かである事を思い出し、

ヘイズに悩む空に「記録写真」を撮りに再びエンドへ。

CH8D0777.jpg

ラスト・クルーズから返ってきてからと言うもの、EA-6を撮影する度に「コレが最後かと思ふ」。

CH8D0801.jpg

フォーメーションを期待して東側へ移動し、ビンゴ!!

CH8D0814.jpg

RWY20DEPのオードナンスを撮影すべく、西側へ移動。

CH8D0831.jpg

VMFA(AW)-242のA/C#01は連日のフライト、調子いいようです。

CH8D0871.jpg

フォーメーションを期待して東側へ移動するも、レンズが長すぎて撃沈された典型的な苦しい構図。

CH8D0883.jpg

フォーメーションには見事にヤラれましたが、コッチは岩国らしいのが撮れました。

今日をまとめると、撮影したすべての写真はヘイズにヤラれてボツ!(by Dr.マシリト)

滲んで滲んで仕方がありません。

一枚たりとも印画紙にオトされるそれが無い!(転がりは別だけど・・・)

こんな日こそ、勇気を持って短いレンズで撮影されることが求められるのかもしれません。

すべては己れの判断の甘さと技量未熟さがゆえの結果と、次回の課題とします。

ネイチャーの時は、場合によってはいい時もありますが、でも、やっぱりヘイズは嫌いです。
スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors