FC2ブログ

Jan 27, 2012@Report

※画像をクリックで大きめの画像が見れるらしいです。

VMFA-115は予定通り東南アジアへ出かけてしまいました。

第1陣は、不覚にもタキシーを聞き逃し、A/C#201を撮り逃がしてしまう始末!

午前3時過ぎまで仕事をしていたのだから許してくれないか、オイ!

そんなワケで、第2陣の離陸からスタートした寒い一日。

CH8D1979.jpg

どこかのNAVY SQDNで見たことのあるような上がりをするブレード。

違いはコッチの方がスロットルを絞っていること。

VFA-94のヤツは、おそらく全開、または、それに近い状態で、機速がかなり違います。

とは言え、グレート・ウォールから出てすぐにフレームに収めるのは、私のウデでは難しいようです。

CH8D1983.jpg

送りはこの通り、機材のおかげで難無く撮影できます。

CH8D2004.jpg

このアングルがやっぱり最高にイケてます。

世界中、普段のフライトをするジューハチがこのアングルで撮れるのはここ岩国だけ!?

CH8D2027.jpg

東側はリーチが稼げないので、真横はどうしても見上げ気味のアングルとなり残念なリーチ便はシャドー付き。

CH8D2066.jpg

Armyのガルフストリーム。

私が岩国で見たのは3回目くらい。

CH8D2080.jpg

一昨日、到着したばかりのVMFA(AW)-121が、ローカルどころか3機で南下しました。

III MEFのアジトへ着任の挨拶にでも行ったかな?

CH8D2107.jpg

コンバットも3本タンクでこの上がりなので、上がりはあんまし期待できないかも!?

CH8D2112.jpg

後席のネームの階級が"LCDR"となっています。

つまり、部隊にNAVYのクルーがいるものと思われます。(部隊を離れていなかったら)

階級的にF-14のRIO経験者だったりしたら面白いかもしれません。

VFA-97には、元トムキャット・ライダーがいましたが・・・(シドラ湾でスホーイを落とした部隊)

CH8D2124.jpg

オムニになってから、到着時間が非常にマチマチです。

CH8D2153.jpg

本日の大本命はこれ!

岩国での撮影は2回目となるアラスカANGのC-130!!!

やっぱりANGには萌えます。

さて、明日に備えて早く寝なくっちゃ!
スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors