FC2ブログ

Feb 1, 2012@Report

今日も午前中からエヌエフの香り。

ところが、寒気の影響で曇り空に酷いヘイズ。

エンドへ行くこともないだろうとのんびりと構えるも、風が微妙かも!?

関東からのお客様がローカルに上がった後のコンバットに、

「どっちがいい?」とGNDが尋ねた答えは「Runway Two-Zero!!」

ヘイズがあってもRWY20で被写体が近い場合はそれなりに撮れたりもします。

エンドに着くと同時にツーゼロをチョイスしたコンバットが転がってきました。

CH8D9434.jpg

午前中ですが、曇り空が幸いして何とか画になりました。

CH8D9467.jpg

前線の通過に伴い、雨と風が強くなってきました。

そして、メイスの帰りを待たずに前線が通過してしまい、風は180度向きを変え、あえなくゼロツー・・・

CH8D9479.jpg

私ももしパイロットだったら、間違いなくB4をピックアップします。

もはやそんなエンドに用事はありませんので、撤収!

午後になり、経済活動もひと段落したころにタロンがローカルへのクリアランス。

1分だけ悩んで、結局は行ってしまいました。

CH8D9487.jpg

悪くないアングルですが、レターが隠れたそれは価値の無いショット。

CH8D9496.jpg

エヌエフらしからぬ真っすぐな上りでした。

CH8D9515.jpg

斜め前はヒネりがあってこそ価値が出るアングルです。

CH8D9545.jpg

ブーツを入れるためにゴー・アラウンド。

CH8D9569.jpg

B5まで来てくれる機体もボチボチとあります。

一通りがLNDし、エンドにいる理由が無くなったので撤収!

日も暮れ、経済活動もひと段落する頃、南に何かいます。

高度も徐々に落としています。

相変わらずVR-150はスキャンが遅く、C/Sを聞かせてくれません。

岩国のAPPにスイッチして、何が降りて来ているのかが判明しました。

エンドへ向かう途中で、TWRを呼び出す他の機体もいます。

CH8D9579.jpg

TWRを呼び出していたのは、久々のマリンコのゴーサンでした。

明野へ行けなかった私とって、何よりの飛来です。

CH8D9704.jpg

南から降りて来たのはコレ↑

もしかすると、明日からは忙しくなるのかもしれません。

スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors