FC2ブログ

Oct 16, 2014

昼に南の島からの残りが降りる時、気が付くと風が180@8ktと、いつの間に!?

ご一行様が降りてからすぐにトラフィック・パターンがレフト・ダウンウィンドへと変更されました。

その後、上がった銀鷲さんの降りを狙って本日最初のエンドへ向かいました。

出張から戻り、本格的に飛び始めたその日にツーゼロとは有難いこってス。

.jpg

タワーパターンを繰り返すP-3の亜種の向こうにファイナル・レグへエントリーする銀鷲さん。

.jpg

ショートが大好きな銀鷲さんが、アビームでこのアングルはJMSDF機のおかげに他なりません。

.jpg

送るとこんな感じで、高いことは高いです。

_.jpg

スピード・ブレーキを上げて減速しながらの進入なんて久々に見ました。

1,500ftでブレイクして、ほとんど高度も下げずにショートで進入するからそんなことになるのですが、

タッチダウンの位置までに帳尻を合わせるあたりが流石です。

.jpg

狙い通り、CMOSにわずかではありますが、彩を感じさせてやることができました。

一旦撤収し、↓から本日2回目のエンドです。

.jpg

リサイズした↑ではわかりませんが、リーダーがブレイクに向けてウイングマンへハンドサインを出しとります。

.jpg

山賊へ電話をしたところ、最大収容人数は80名までだそうです。

.jpg

100名で山賊を予約だなんて、少々恐怖を感じます。

.jpg

5,000円×100人=500,000マソ

_.jpg

フレームにいっぱいの美味しいところで電線が入り込むという未熟さ。

地下埋設のためのたる募金でもしますか!?

.jpg

久々に見たスタンダードな塗装のJMSDFのハークです。

ラクダなC/Sに転がってくるまでYSかと思いましたが、まだキャメルで飛ぶYSっておるん?

尾翼のマークはエビフライ?ノミ?

一旦撤収し、↓から本日2回目のエンドです。

.jpg

ここからはテレコン付きでの撮影です。

いい角度で突っ込んで来ました!

.jpg

アビームの位置でも若干トリムダウンしております。

_.jpg

ジューハチと船が同じフレームに納まるアングルも岩国ならではです。

.jpg

文章を書くのが面倒になったので、以下はパラパラッと見てください。

見るほどのものでもないので、ブラウザを閉じてもOKです。

_.jpg


.jpg


.jpg


.jpg


.jpg


.jpg


.jpg

同じような写真ばかりですが、搭乗員は各々違いますので、つまり、そう言うこと!
スポンサーサイト



Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors