Sep 28, 2015

具体的なイメージも無く、エンドから狙おうと思っていたスーパームーン。

ちょうどお届けモノもあったので、いつもの団地上のお宅の敷地から撮影をさせて頂きました。

いつもお世話になっているこのお宅、すっかり顔馴染みとなっており、お茶まで出して頂いてしまいました。

東の空には雲が広がり、ダメだろうと一応待っていると、島影の向こうから不気味なほどに

赤い大きな月が昇ってきました。



雲とガスのおかげで、眠い画となってしまいましたが、その分、赤く染まっております。



透き通った空気の時もあれば、今日のようなこともあり、自然は表情が様々です。



撮影が出来たのは、雲に隠れるまでの僅か5分間だけ。

それでも、諦めていただけにチョット得をした気分で家路につきました。

そして、今夜の錦帯橋で撮ったらどうだろう・・・とイメージをしていると、気が付けばハンドルを握っておりました。



今夜は時間的にまだライトアップされており、イイのか悪いのか、それに合わせて撮るしかありません。



架け替えられて何年にもなりますが、まだ木の香りがするのはそう言う特性の木なのでしょうか。



今年は少し秋が早いような気がします。



季節の変わり目は変な人が増えます。



オマケはメイン・ランウェイへ進入する我らの25号!


Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors