FC2ブログ

Goodbye Hobos!!

予定が入っているにしては輸送機の飛来も無く、それを眉唾に思っていた一昨日。

昨日、夜遅くにブロードキャストから聞こえてきたC/SはTREKとDELTA。

ムムッ!?

夜が明けて、早朝に離陸するTREKとやらのDESTはPWAK!!

ムムムムッ!!!!!

それから間もなくしてFlt5のクリアランスが受理されました。

CH8D9202.jpg

フライト・リーダーは“ホボらしからぬ”高く真っ直ぐな上がり・・・

CH8D9215.jpg

(ホボにしては)なんとまぁ素直な上がりだこと!

CH8D9271.jpg

バットの方がイケてる2012年の撮り初めです。

CH8D9280.jpg

先日のリクエスト(前日のA/C#01の離陸)がまだ効いてるとしか思えません!?

CH8D9321.jpg

A/C#400は2陣のDash2でこの有り様とこれまでの勢いが見られません!

などど贅沢を言っていると・・・・・

CH8D9323.jpg

これまでの上がりが嘘のように、すっかりホボの名物となってしまった

“音はすれど姿をなかなか現さない離陸”を見せてくれました。

これまで私が見た中で、最も低い上がりを最後に見せてくれました。

ちなみにこのパイロット、フライト・インストラクターであり、

NSAWCはもちろん、NAVYにもかかわらずMAWTS-1まで出ている猛者です。

彼の離陸は今後もエンドで語り継がれることでしょう。

CH8D9335.jpg

目の前の離陸に魅せられたのか、続くDash4もこの上がりでした。

CH8D9351.jpg

これでVFA-94ともお別れかと思うと、非常に寂しいものがあります。

しかし、それはそれでローテーションにマリンコが入ってくる可能性も十分にあるワケで・・・

CH8D9368.jpg

VMFA-115もVFA-94の上がりに感化されたのか、今日はイカした離陸。

CH8D9381.jpg

各部隊ともこの上がりが定着をしてくれればよいのですが、やはり指導は必要か!?

CH8D9444.jpg

VFA-94の帰国に併せて2機のF/A-18Dもドナドナされて行きました。

ミラマーまでとは思うけど、白無垢ヘルメットにパイロットの所属が気になります。

11月に来てたNSAWCのパイロットはさすがに帰国してるとは思うけど!?

結果として、VFA-94は1機がコケて、2機が残っています。

夕方になり、昨晩降りたDELTAが上がるので行ってみました。

CH8D9488.jpg

DESTはKSEAと、それはどうして?イミグレーションの関係?軍属相手に??

CH8D9541.jpg

2012年の撮り始めの一日が終わりました。

相変わらず出入りの激しい岩国ですが、お出迎えとお見送りに立ち会えた幸せを感じます。

VFA-94のクルーに、今夜はさんご礁に打ち寄せる波の音が子守唄なのだろうか。

コメントの投稿

非公開コメント

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors