FC2ブログ

Martin Luther King Jr.'s Birthday.

Jan 16, 2012@Report

本日はキング牧師の誕生日と言うことで、アメリカはNational Holidayです。

RWYこそ開いていますが、当然、フライトはJSDF機ばかり・・・のハズでしたが、

唯一、在韓米軍のC-12がLNDしました。(DEPは未確認です)

こんな日には当然ながらネタもなく、タマにはフェンスの向こうでのエピソードでも。

年明け早々、ディナーに誘われて行って来ました。

IMG_9572.jpg

セレモニーの後のレセプションや、クラブのビュッフェも、もちろんアメリカンなのですが、

やはり家族で囲むテーブルが一番アメリカンなそれ。

とは言え、同じアメリカンな食卓でも、アメリカは移民の国なので

“~系アメリカ人”の“~系”で若干の違いがある場合があります。

もっとも、世代が若くなればなるほど“~系”が出難くくはなっているようです。

その現象は日本でも似たようなものかもしれません。

IMG_9574.jpg

シンプルに塩と香辛料だけでチャコールを使ってグリルで焼いたステーキ!

この味はフェンスの向こう、もしくは、海を渡らなければ味わうことができないかも!?

そして、テーブルの上には沖縄では御馴染みのA1ソースが出されていました。

どうして本土ではこの芸術的な味のソースが未だに普及しないのか不思議です。

美味しく食事を頂いた後はデザートにパンプキン・パイ!

シナモンの効いた、どこがパンプキンなのかよくわからないいつものパンプキン・パイ。

ついつい、おかわりまでしてしまいました。

食事の後はアレコレと多岐にわたる話に花が咲くわけですが、何の話からか、

パッチの話になり、見せてくれた彼のコレクションの一部を撮ってみました。

IMG_9576.jpg

彼はパッチが好きなようで、大きなバッグに大量に色んなパッチが入っていました。

所属する飛行隊が作成したパッチ、交流のあったクルーと交換したパッチ、

そのひとつひとつに「その時の思い出」があり、色々と聞かせてくれました。

パッチはクルー同士が交流するにおいて、とてもいいツールだと思います。

もちろん、それは彼らだけの特権なのですが、そんなツールを持たない自分は非常に羨ましく思えます。

もっとも、いつも写真を持ち歩けばいいのですが、それは現実的ではありません。

3番機のハラダさんも彼のネームタグと素晴らしい交流の思い出を持っていることでしょう。

ところで、「六」の漢数字が入った絆パッチの下のヤツはどこの何のパッチですか?

ご存知の方がおられましたらご教授下さい。

そうこうするうちに来客があり、私が紹介されると、彼は私を知っていたにもかかわらず、

私は彼を知らないと言う大変な失礼をしてしまいました。

それからは二人のファイター・パイロットにあんな話やこんな話を聞かされ、

今回も英会話だけでなく、文化の違いや考え方の違い、色んな知識を身に付けることができました。

彼は次の日にフライトがあるので、頃合いを見て私の方からそろそろ・・・

次は岩国の新名所「ひこわ城」でジャパニーズ・トラディショナル・フーズにお誘いします!

帰り道、誘ってくれた友人に本当にありがたいなと感謝すると同時に、

いつでもちょっとした海外旅行気分を楽しむことができる岩国という

ロケーションの素晴らしさをしみじみと感じました。

同時にVMFA(AW)-242のファンクラブなんてどうかな?なんて考えてみたり。

フライトラインで写真が撮れるとかではなく、もっと人間同士の交流があるべきと思いますが、どうでしょう?

もし、仕事で海外へ赴任して、現地の友人ができたらすごく嬉しいと思うんですよね。

それと同じことで、彼らももっとフェンスの向こうで色んな交流を求めていると思います。

何かいい方法があるといいのですが、なかなか行動に移せるアイディアが浮かびません。

まぁ、これまで通り、個人で可能な範囲でする活動が一番いいのかも。

身の丈を超えることをしても、いい結果が得られるとは思いません。

とりあえず、JASにでも入ってみるかな!?

コメントの投稿

非公開コメント

 ご無沙汰してます 
私も以前、インディアナ州の友人宅に招かれたときのディナーがこんなステーキでした。毎年、お誘いを受けるのですが、遠いのでなかなか行くことができません。
 そこで私たちも毎年アメリカ旅行と思いFSDに家族でいっているのですがそれも年一回ですのでいつでもフェンスの向こうに行ける二代目ひこわさんがうらやましいです(笑)
もしVMFA(AW)-242のファンクラブが出来たら速攻で入会します!(^^)v

こんばんは
>フライトラインで写真が撮れるとかではなく、もっと人間同士の交流があるべきと思いますが、どうでしょう?

 おっしゃるとおり! 
ちょっと前の昔、自分にも沢山の友達が居ました。  言葉の壁を乗り越えて、遊び、食べ、飲み、歌いました。 それを何人、何回繰り返して、どれだけの仲になるか・・・ 一言では言いきれませんが、とっても大事ですね。
 フェンスの向こうは文化が違う事も感じました。
今はみーんな海の向こうに帰っちゃって、正直淋しいです。 一応は居ますけど、まだお付き合いが浅い感じです。 貴方が羨ましいです・・・ 

>イーグル1さん

こんばんは!

インディアナ州、直行便もなさそうですし、なかなか遠い感じですね^^;
でも、毎年お誘いがあるって嬉しいですね!
いつかインディアナ州からステーキ画像を楽しみにしています。

FSDはその名の通り、友好を深めるためのイベントです。
その日だけで終わらせず、次につながる「何か」があれば、
イーグル1さんも週末毎、海外旅行が楽しめるかもしれません。
私もFSDや岩国基地祭から始まった友好もたくさんあります。
頑張ってみて下さい!

ファンクラブ、ランサーの時から考えているのですが、
なかなか期待に沿うほどの行動が出来そうにないので、今のところ構想止まりです。
万が一の際はお声掛けさせて頂きます。

>青い人さん

私も一時期に比べると、付き合いのある人が減りました。
短い期間でどれだけ濃いお付き合いができるかが大切ですよね~
海の向こうに帰ってしまったと言うことは、海の向こうで尋ねるところが
それだけあるということなので、旅に出る甲斐があると思いますよ!

付き添いが必ず必要な私は青い人さんが羨ましいです。
相変わらずフェンスが高いことに変わりはありません(泣

今晩は、今回も素敵な国際交流をされたんですね!!シンプルに味付けされたステーキにA1ソースだなんてもう自然に口の中が唾液であふれてきました(笑)。ニダイメさんの交流活動でもっと日本のよさを彼に伝えてくださいね。あとファンクラブ出来たらコッソリ教えてください・・・・・

>桂(かつら)さん

こんばんは。

国際交流を重ねれば重ねるほどに日本の良さもわかります。
異文化との交流はお互いに素晴らしいそれです。
ファンクラブ、今のところ予定はありませんが、もしかした時にはお声掛けさせて頂きます。
Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors