スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mar 14, 2012

午後になり、ようやく洞窟を住処にする一家が活動を開始を始めました。

数機がRWY02TKOF後、南南東の風にRWY20へと変更されました。

バットしか上がっていないけれど、ブレードに期待をしてエンドへ行ってみました。

CH8D3815.jpg

珍しく露出優先で撮影をしてみました。

CH8D3888.jpg

元A/C#00の#14は調子がいいようで、連日フライトをしております。

CH8D3899.jpg

立ち位置を変えても変化を出せなかったのは私の責任です。

CH8D3910.jpg

ローカルに上がるコンバットにテクニカルな光線が当たります。

CH8D3939.jpg

左端を切る位置を誤ったのは私の未熟さから。

まだまだ修行が必要です。

コメントの投稿

非公開コメント

東側に行かれなくなっていたとは…
しかも何ともけったいなお話で

銀鷲さんたちはそろそろ帰国なんですね
機会がなく残念ではありましたが
次の部隊に期待します

毎度毎度の素晴らしいリポートに感謝です

>かずさん

こんばんは。

東側へ行けないおかげで経済活動がはかどります(笑)

銀鷲さんたちともお別れです。
それは同時に別の一家との再会でもあります。
小さな地方都市で昔から繰り返されるドラマです。

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。