Mar 30, 2012

静かな午前中は金曜日らしいそれと、そのまま終わると思われたのですが・・・

昼頃に上がったVMFA(AW)-121の機体に変化があったとの連絡にエンドへ行ってみました。

CH8D5668.jpg

#13はVMFA(AW)-121のラッキーナンバーと言うことで↑のようになりました。

CH8D5703.jpg

どうしてこのタイミングでトランスパックなのか、到着したのはVMFA(AW)-242が2機と

CH8D5724.jpg

このVMFA(AW)-121の3機。

CH8D5754.jpg

ナントカっちゅう船がまた入港していました。(その後、出港)

CH8D5825.jpg

ペイトリオットはアトラスへ変更されました。

CH8D5866.jpg

A/C#Nutsもよく飛んでいる気がします。

CH8D5891.jpg

コンバットがゾロゾロと・・・

CH8D5912.jpg

もはや個性が出せる構図は、モデルが地上にいる時だけではないかと・・・!?

CH8D5928.jpg

この違和感は完全にはぬぐい去れない気がします。

CH8D5942.jpg

親分の機体に色が付く期待は薄そうな予感。

CH8D5957.jpg

A/C#01のRWY20LNDは未だ夜間のみです。

CH8D5975.jpg

そう思っていると、ついに出て来たA/C#01!!

CH8D5977.jpg

しかし、DESTからETE考えると、RTBは日没後であることは間違いありません。

CH8D5990.jpg

先ほどゾロゾロと上がったコンバットが、ゾロゾロと帰って来ました。

CH8D6006.jpg

すっかり低くなった光線にヘイズが気にならなくなる時間帯です。

CH8D6018.jpg

案の定、西の空には雲が出て光源を覆います。

CH8D6025.jpg

色々と立ち位置を変えるものの、さほどアングルは変化をしてくれません。

CH8D6037.jpg

光線があれはコクピットのアップでも狙うのですが・・・

CH8D6050.jpg

もはや同じようなアングルにコメントもありません。

CH8D6081.jpg

割と早くに帰って来たけれど、やはりそれは日没後とGCAにオプションでタワー・パターン。

CH8D6091.jpg

刻々と暗くなるその時間帯ですが、風が強いためにビビッてSSは1/250をチョイス。

CH8D6101.jpg

もう限界!あとはニコン・ユーザに任せます!

IMG_9755.jpg

夜は4年ぶりの再会があり、それはもう嬉しいったらありゃしない!

目まぐるしく過ぎた一日でした。

コメントの投稿

非公開コメント

以前放されていた通り、本当に#13なんですね。
早く撮りに行かなくちゃ!

突然の再会、喜んでいただけたようで良かったです。
赤い悪魔も最高です!!

>takeさん

何かと13番が気になる岩国ですね!
またコーヒーでも飲みに寄ってください。


>Rockyさん

サプライズもサプライズ、本当にびっくりしました。
赤い悪魔も緑の騎士も最高です!!
どうもありがとうございました^^
Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors