スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oct 16, 2013

午後、報道の通りのフライトから戻ってきたティルトーター機が、

エンズンも切らずに燃料を補給後に上がるようなので行ってみました。

交信から余裕をカマしていたため、もう少しで撮り逃がすところでした。



運良く、コプター・ランウェイ上のMHと絡んでくれました。

どっちがウルサイかって?

私はティルトローター機がフル・ペイロードで最大出力、しかもテイル・ウインドでの

離陸を見たことも聞いたことも無いので判断できる立場にありません。



気になっていた塗装は、レターもETに変わり、あのトラが描かれていました。

そして、内側には薄い虎縞が~

CH8D0560.jpg

ファインダーに一杯になるアングルあたりから陽が陰ると言うシナリオ。

#44って、おフネの上用のそれなのかしら?

報道各社も以前ほどの盛り上がりも無く、エンドも殺伐とした雰囲気ではなくなってきています。

普段よりちょっと多いかな?くらいのギャラリーです。

あれほど騒がれたティルトーター機も“イモ”になる日はそう遠くは無いのかもしれません。

国益を考えると、そうやって日本の空に早く馴染んでくれることをを願ってやみません。

赤い悪魔さんたちは夜勤に励む肌寒い夜でした。


コメントの投稿

非公開コメント

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。