スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sep 16, 2014

航空機を誰もがカッコよく撮りたい!

誰もがそう思いながらファインダーを覗いているのではないでしょうか。

それでもなかなかカッコよく撮ることが難しい航空機もあります。

私にとってのそれはMCH-101/CH-101がまさにそれです。

しかし、今日の撮影で改めて、被写体としてのアグスタウェストランド社製の

回転翼機の可能性に気付くことができました。

.jpg

CH-101によるSpot B5でのホバーチェック、初めて見ました。

.jpg

日没間近の弱い光線が、スローシャッターにバッチリのタイミングです。

.jpg

後方に見える山は銭壷山です。

.jpg

ワイヤーが見えるでしょうか。

ホイスト・オペレーションまで間近で見ることができました。

世界中でここだけで見れるその訓練です。

.jpg

ホイストを完了し、イニシャリー・ディパーチャーです。

.jpg

ファインダーの中、迫り来るCH-101に心の中で叫びます!

.jpg

同飛行隊が運用するMHとは違ったカッコよさがそこにはありました。

先日の航空祭で間近で見ることのできた機体であったことも気持ちに影響したかもしれません。

ほとんどのススメバチは不在ですが、我らのJMSDFはここにアリ!

被写体を生かすも殺すも撮影者次第なのかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。