FC2ブログ

Dec 7, 2014

土日は騒音軽減のため、訓練空域が使用できないので普段の週末はフライトが無いのですが、

今週末は使用可能な空域のみで厳重に管理されたルールの下で訓練が行われました。

ありとあらゆるシーンで規則にがんじがらめ、本音は飛びたくないところでしょう。

.jpg

レンジから戻って、次のフライトにマーシャリングしているところから撮影に混ぜてもらいました。

_.jpg

フライトの調整がようやく済んで、やっとのことで離陸です。

.jpg

昨日に続いて、念のためにと撮影です。

.jpg

気圧の谷の影響で、昨日から雲が多く嫌でもアンダーとなります。

.jpg

シャッタースピードを下げればいいのですが、その辺りが手抜きと言えば手抜きです。

(感度は目的が無い以上は200以下です)

.jpg

何となく気配があったA/C#200が上がってくれました。

こちらは真剣勝負と言うことで、SS1/400での撮影です。

.jpg

火の国での演習の関係と思われる大好きなゴーサンは当然ながらフォックストロットです。

<業務連絡>機体はHMH-465 YJ#01 S/N読めません

.jpg

ご一行様が戻って来られました。

サウス・イニシャルのアプローチのリクエストに、ATCは"Noise abatement"とVFRでストレート・イン。

いつも交わされる、とりあえずの不毛なやりとりです。

_.jpg

↑はヘルメットのデザインとショルダー・パッチからインストラクター確定です。

.jpg

意地でも感度は100のまま、SSは1/100です。

身に余るほどの機材のおかげで何とか撮影が可能です。

.jpg

感度を上げて「撮れた写真」ではなく、「撮った写真」でなければ恥ずかしくて飛行隊には渡せません。

.jpg

こちらは完全に狙った遊びのSS1/30で背景を流してみました。

1/10くらいで切っていないところにヘタレっぷりを感じてください。

なお、ティルトローター機は火の国と隣国へ行った2グループがおります。

.jpg

もちろん、ミサゴだけに「驚かせて600mmでの撮影」はもはや定番です。

フィクションの世界に時々付き合ってみたりみなかったり・・・

.jpg

こちらはあまりに暗いので、真横限定の1/60にて仕方なく・・・

撮影データは企業秘密なんですけどね、、、


コメントの投稿

非公開コメント

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors