Sep 6, 2015

夕方、外で一服をしていた時のこと。

何とも言えない音が高い位置から聞こえたかと思うと、突然、鳥が降ってきました。

同時にネコもそれに気付き、ネコより先に鳥のところへ行くと「はと胸」がバックリ割れて

バサバサともがき苦しんでいます。

これは間違いなく助かりません。

あまりに苦しそうなので、首を落としてやろうとカマを取りに行って戻ってみると、既に息絶えておりました。



どうやらお隣さん家の屋根に設置されたアンテナマストに張られたワイヤーにヒットしたようです。

てっきり、ハヤブサか何かに襲われたのかと思いましたが、かなり不運な事故だったようです。

夕暮れ、眼のいい鳥でも細いワイヤーが見えなかったんでしょうね。

どこかでついばんできたトウモロコシや種が裂けた胸からこぼれているのが、何とも・・・

頚椎も折れていたようなので、見た目ほど苦しくなっかたといいのですが、いずれにしてもかわいそうなことです。

息を引き取るのを見届けたのは、天敵であるネコ2匹でした。



まだ暖かい亡骸、蚊の大群に襲われながら墓穴を掘ってサヨウナラ。

別れの唄は「白骨の章」です。

Yo! Yo! A-Na-Ka-Shi-ko!! Yo! Yo! Yo!

コメントの投稿

非公開コメント

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors