スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sep 10, 2015

いやいや、コチラは気持ちのよい秋晴れとなりましたが、栃木や茨木の方は大変なことになりましたね。

気象が極端化していると言われる昨今ですが、この先どうなるのか心配です。

失われたのは澄んだキレイな空だけではないようです。

本日の昼食はビュッフェでのんびりと頂きましたが、その間にもたくさんの連絡が・・・

いつもフォローをして頂き、感謝です。

イノシシ狩りには間に合いませんでしたが、ミサゴには間に合い、初物に浮かれそうになりましたが、

現実はそんなに甘くも無く、見事なタイミングでした。

そして、再び舞い戻ってくると言うオチも何かを暗示しているようです!?

バッテリーを充電したまま忘れてのエンド、サブ機の登場でしたが、シャッターを押すことなく

EOS 5Ds Rにて撮影するチャンスを頂きました。

私が使用するカメラボディに比べ、ダイナミックレンジが広いためなのか、

日が陰った転がりの背景の空がトンでいません。

コントラストがキツく感じるのは、普段使用するカメラとのテイストの違いでしょうか。

露出補正をすべきところで補正をしていないので、機体をもっと出した時にどうなるか気になるところです。

等倍で表示させた際に、これまでま見えなかった細部までキチンと移ってるのが5,000万画素なのでしょう。

詳細はもっと色々な条件で、色々なモノを写さなければわかりません!

最終的には画面表示ではなく、プリントした時にどう仕上げることができるかでの判断となります。



やはりAWBでは青カブリっぽくなるのはキャノンの宿命なのか?



カゲロウは無い!はずですが、この画素数では若干の揺らぎが否めません。



大気の影響が無ければ、AGM-88に書かれたアルファベットまで読めそうな感じです。



細部まで表現できる分、大気の状態に左右されやすい屋外における超望遠での撮影の場合、

原版では何かと気になるところが多そうです。

その分、キマれば凄いモノになるとは思います。



最後の↑だけはEOS5D MarkIIでの撮影です。

キチンと撮れば、キチンと応えてくれる、まだまだ私にとっては頼りになるボディです。



コメントの投稿

非公開コメント

ホワイトバランス

今回からオートが2つになってます、雰囲気重視と白重視です。白重視になってませんか?

>やまももさん

昨日はありがとうございました!
Exif情報を見たところ、ホワイト優先となっておりました。
そのせいで青っぽくなってしまっているのでしょうか?
クセがわかってくれば対応もむつかしくないでしょうね!


Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。