July 6, 2016


朝からビュンビュンの南風。

休み明けのフライトは、本日の午後より始まりました。

先に上がった虎2匹は捨てて、色モノが含まれる十字軍のRTBに合わせて沖へ行ってみました。

運良く、タワーパターンに入っていた3匹目の虎から撮影することが出来ました。

本日の目玉は何と言ってもC-20GのRWY20LNDGでしょう。

近年では年に3回~4回程度見ているような気もしますが、それでもRWY20降りに当たることは極めて稀です。

海兵隊がたった1機だけ保有するガルフストリーム、けっこうデカいそれです。



























一通りが降りた後、一旦撤収をして2回目のRTBに合わせて再び沖へと赴きました。

先に降りた時間帯より光線が良くなり、この時間に撮影をしないでどうなることでしょう?

幸いにもチェック6コンディションは解除されており、前に出てレンズを振ることができました。

運良くA/C#01がA/C#00のウイングマンでとしてフライトをしており、

最高の組み合わせを良い光線の中で撮影することが出来ました。























青空をバックにしながらも、夏らしい雲を生かすことが出来なかったことが悔やまれます。

本日の総撮影数1億2千万枚!(ウソ)

もはや写真ではなくムービーを撮っているようなものです。

96.25%、1,155枚はムダ撃ちなのかどうか、クッソどうでもいいそれです。



コメントの投稿

非公開コメント

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors