Back in the days - Yuma, AZ ep1

ユマからエルセントロへ移動するI-8沿いは、最も近いところでメキシコ国境まで数百メートルです。

当然、その車窓には「国境」とされる柵なのか塀なのか、高さ3メートルくらいのそんな感じのがよく見えます。

そう、第45代アメリカ大統領になるオヤジが「壁を作る」と言ったまさにそれです。



所々、見渡しの利く砂丘の上にボーダーガードの緑のSUVが目を光らしてはいましたが、

何せカリフォルニアからテキサスまで何百マイルも続く陸の国境なので、完全な警備は無理です。

国境に接する射爆レンジには、よく越境したメキシコ人が出没し、訓練の邪魔をするそうです。

オバマ政権になってさらにユルくなった不法移民への対応、ドイツのメルケル首相と同様に

人道的には間違っていませんが、国家の政策としては難しい判断が迫られます。

一昔前は、国境とハイウェイの間を農業用の取水運河が走っていたそうです。

メキシカンはその運河からメキシコ側へ勝手に水路を作り、農業用水だけでなく、生活用水として利用していたそうです。

現在はハイウェイを挟んで国境とは反対側を走っており、彼らは困っているだろうとのことでした。

キチンと管理をして水を売ればいいのでは・・・と思うのは平和な日本の感覚で、

彼らがキチンと取り決めを履行する訳がないので、それもここでは理想に過ぎません。



ユマと国境を挟んであるメキシコの街「ビセンテグエレロ」は、メキシコ政府が特に治安維持に力を入れているため、

非常に安全な街とのことです。

滞在したホテルには、この街にあるレストランや歯科医院のパンフレットが置いてありました。

ただ、その街から出るとドラッグやピストルなどがはびこっており、非常に危険なんだそうです。

アメリカンが危険だと言うので、マジでヤバいのだと思われます。

ちなみに、アメリカ国内の治安の悪い地域(街の中にあるブロック)は"Tough Area"と表現をしていました。

次回は冬になるとユマを賑わすウインターバードについて書くかもしれませんし、書かないかもしれません。

様々なアメリカを知るのはとても面白いですね。


コメントの投稿

非公開コメント

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors