Jan 17, 2017


そろそろお腹も空く頃、海上自衛隊の大きなヘリコプターが上がるようなので行ってみました。

大きなヘリコプターが運良くSPOT-B5にてホバーチェックを行ってくれたので大満足です。

まずはEWな飛行機が降りてきました。













最後のノーギアでのパス。

↑のようにあったので、もしかするとこのJN#8631のラスト・フライトだったのかもしれません。

だとすると、その場にいることができて誇りに思います。

ところで、何かと話題のブサイクな飛行機はなかなか到着しませんが、予定は未定にして決定にあらずと思います。

PNR(Point of No Return)を過ぎてもダイバートの可能性があるワケですから、

浮いたからと言って予定された最終目的地へ必ず到着するとも限りません。

また、ご承知の通り、飛びながらガスアップをしますので、機速もかせげません。

フライト時間は8時間以上、給油回数は17回~18回程度はあります。

パイロットはフライトスーツの下にドライスーツを着てのフライトで、かなり辛いことと思います。

安全が何よりも優先されているが故のディレイ、無事な到着を願うばかりです。

この時期の北回り、十分に予想されたディレイです。


コメントの投稿

非公開コメント

Winds
真赤激! Burn it up!
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
Time Zone

Zulu


Local UTC+9


Guam UTC+10


Wake UTC+12


Hawaii UTC-10


PST UTC-8


EST UTC-5


カテゴリ
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Write & Photos

二代目@ひこわ

Visitors